ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

国政を思う 社民党地方議員の声(埼玉県坂戸市議会 武井誠)

埼玉県坂戸市議会議員 武井誠(社民党)
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
国政ブログトップへ(最新記事ページへ)
<< 山本太郎議員の健闘をたたえる | 国政ブログトップへ | 原発も、TPPも >>

燎原の火のごとく

 労働組合のナショナルセンター「連合」が、暴走する安倍政権にストップをかけるため「怒りの大行動」を、呼びかけました。8月23日の10時30分から12時、国会前。持ち物は「怒り」だそうです。もっとはやく、取り組んでほしかったというのが正直な気持ちですが、間に合ってよかった。

 連合のホームページは、こちらです。

 私たちは、8月24日の17時から、川越駅東口で教職員の仲間と街頭宣伝をすることになりました。教職員を含む公務員は、採用の辞令を受けるときに「日本国憲法を守ります」と宣誓をするのですから、憲法をないがしろにする戦争法案に反対するのは当然です。安倍首相のやろうとしていることが憲法99条違反なのです。「教え子を再び戦場に送るな

 高校生、大学生、母親たち、学者・文化人、弁護士会、宗教人。公明党と運命共同体だと思われていた創価学会の中からさえも、この戦争法案に反対する声が高まっています。

 直近の運動の頂点として、8月30日14時に、どれだけの人が国会前に集まれるか。

 あなたの意思表示が、社会を変えます。
この記事のみを表示し前後に移動
国政ブログ記事へのご意見・お問合わせ
国政ブログは、国政に関する、社民党、
武井誠の主張を記載します。
国政ブログについて
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア